アイルランド旅行3日目〜聖パトリック教会・トリニティカレッジ〜

3日目も昼から行動。まずはホステルの向かいにあったイタリアンレストランへ。

IMG_2891.JPG

お決まりのカルボナーラ。

レンタルチャリが全部借りられていたので、仕方なく歩いて中心街へ。

IMG_2892.JPG

クライストチャーチ大聖堂(Christ Church Cathedral)

IMG_2900.JPG

聖パトリック大聖堂(St Patrick’s Cathedral)

IMG_2944.JPG

恒例のジャンプ。

言い伝えによれば、聖パトリック大聖堂は「chancing your arm (危険を冒す)」という表現の語源であるという。1492年、大聖堂においてキルデア伯ジェラルドはドアを切って穴を開け、さらに腕をその穴に差し入れ、敵対しており部屋の中に逃げ込んだオーモンド伯ジェームズとの和睦を呼びかける努力をしたという。

聖堂内は綺麗で

IMG_2901.JPG

これは我ながらうまく撮れた1枚。

IMG_2902.JPG

IMG_2903.JPG

教会は落ち着くね。

そのあとはチャリでトリニティカレッジ(Trinity College, University of Dublin)へ向かった。

IMG_2906.JPG

アイルランドの東大的な大学らしい。ヨーロッパではケンブリッジとオックスフォードに次ぐランキング第3位の大学で、生徒は見るからに優秀なオーラを放っていた。ブライトンのジャンキーとは大違いだった。

この大学の見所は何と言っても図書館

IMG_2909.JPG

実際に行ってみないとわからない厳かな雰囲気。
この図書館ではエジプト時代のパピルスをはじめ、計500万の書籍を収蔵しているという。

IMG_2912.JPG

校舎内も歩き回ってみたのだが、日本の大学みたいな学食ってないんだね。サンドウィッチとかしか売っていなかった。

大学を楽しんだ後は、またアイリッシュシチューが食べたくなったのでレストランへ。

IMG_2914.JPG

IMG_2915-0.JPG

IMG_2917.JPG

1日目も2日目もあまりお酒を飲めていなかったので、今日はがっつり飲もうということになり、スーパーでお酒を買いだめてホステルへ。
18時頃からハイペースで飲み始め…21時頃から朝までの記憶が全くない。残ったのはネットには到底晒せない写真のみ。海外で初めてこんなに酔っ払ったな…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください