ヒッチハイク旅行6日目〜シェーンブルン宮殿、そして初オペラ〜

今日でサマータイムが終了し、ウィーンと日本の時差は8時間に。

昨日スイス人の親友にウィーンのお勧め場所を聞いたらシェーンブルン宮殿(Schloβ Schönbrunn)を勧められたので早速行ってみた。

地下鉄に20分程乗りシェーンブルン駅へ。

IMG_2197.JPG

5分ほど歩き、シェーンブルン宮殿到着。

IMG_2200.JPG

でけえ。

お土産屋に入ると

IMG_2201-0.JPG

突っ込んで下さいと言わんばかりのレイアウト。

チケット売り場に行くと受付のおじさんが私の顔を見てAre you Japanese?と聞いてきた。一発で当てられたのは嬉しかったが、リスクのある第一声でもある。

シシィ博物館にも入れるコンビチケットを購入し、いざ宮殿内へ。

IMG_2204.JPG

そして、無料だったので初めてオーディオガイドというものを使ってみた。

IMG_2205.JPG

いつも城などに入ってもその雰囲気を楽しむだけで終わってしまうのだが、オーディオガイドは時代背景などをわかりやすく日本語で説明してくれるため、非常に楽しく見学することができた。音声を聞きながら50分ぐらいかけてゆっくり回っていると、今まで学んでこなかった歴史に興味が湧いた。ハプスブルク家の本を即購入。

IMG_2238.PNG

Kindleが便利すぎて現在同時11冊読み中。

これからはお金払ってでもオーディオガイドを使おうと思った。
残念ながら宮殿内は撮影禁止だったため写真はないけど、非常に見応えのある宮殿だったので、ウィーンに来た際には是非シェーンブルン宮殿に。

屋台のホットドッグで昼食を済ます。

IMG_2207.JPG

宮殿の裏側からの景色。

IMG_2209.JPG

IMG_2210.JPG

奥の丘の上に見える建物はグロリエッテ(Glorieta)。

ある程度見て回り、シェーンブルン宮殿を後にした。

IMG_2211.JPG

次はホーフブルク王宮(Hofburg)へ。

Herrengasse駅から歩いて数分で到着。

IMG_2214.JPG

ここでもオーディオガイドを無料で使うことができた。

IMG_2216-0.JPG

IMG_2218-1.JPG

IMG_2219-0.JPG

今まで全く興味のなかったこういう銀器なども、一人で音声を聞きながらじっくり見て回ると意外に面白い。

IMG_2224.JPG

シシィにも興味が湧きKindleで即購入を試みるが1冊も見つからず。

その後、せっかくウィーンに来たんだからオペラでも見ようかなと思い、ホーフブルク王宮から近かったので国立オペラ座まで歩いて行ってみた。

IMG_2225.JPG

中に入り当日券はあるかと訊くと、立見ならあるという。チケット売場に案内され行ってみると、誰も並んでいない。そして値段を聞いてみると、なんと4€だという。安すぎる。地下アイドルのライブより安い。

IMG_2226.JPG

チケットを見てみると17:30との表記が。あと5分で始まるらしい。タイミングよすぎる。

立見最後尾確保

IMG_2228.JPG

アイドル現場だったら一番楽しいとこ。

ドイツ語だったから何言ってるか全くわからなかったけど、本場のオペラを生で観れたのは良い経験。

途中休憩でビールを飲み

IMG_2229.JPG

後半戦。場内は暑苦しくて立見もダルく、途中で気分が悪くなってしまったので結局最後まで観ずに退出してしまった。しかし何も調べず来たのにチケットは簡単に買えたし、全く待たずに観れたので大満足。
今日も夕食はマックで済ませてホステルに帰宅。
明日はヒッチハイクでどこかへ行こう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください