ヒッチハイク旅行5日目〜ウィーン観光〜

今日はウィーンを観光することに。
まずはホステルから一番近いベルヴェデーレ宮殿(Schloss Belvedere)へ歩いて向かった。

初めて見る鳥
IMG_2115.JPG

豊田さんすごいなーと思い
IMG_2116.JPG

ベルヴェデーレ宮殿到着。
IMG_2117.JPG
IMG_2118.JPG

IMG_2120.JPG

この宮殿はもともとハプスブルク家に仕えたプリンツ・オイゲンが、当時の代表的な建築家であるヨーハン・ルーカス・フォン・ヒルデブラント(Johann Lukas von Hildebrandt)に夏の離宮として造らせたものらしい。

宮殿の裏に行くと庭園があり、そこからウィーンの中心街を見渡せた。

IMG_2124.JPG

もう少し歩いた先に観光客が集まっている場所があったので近づいてみると、鏡があった。この鏡の前に立って写真を撮ると、自分と背後にあるベルヴェデーレ宮殿とウィーンの街並みを一枠に収められるというものだった。
記念に1枚撮影。

IMG_2125.JPG

少しだけ1人の寂しさを感じた瞬間だった。

ホステルを出てから計3km程歩き、ケルントナー通り(Kärntner Straβe)に到着。

IMG_2135.JPG

この人の多さは渋谷のセンター街を彷彿させた。麻雀をやりたくなった。この半年間どれだけ麻雀のことを考ていただろうか。オンラインゲームをしてもブリティッシュ麻雀のコミュニティに参加しても麻雀欲は昇華されない。

旅行5日目にして初めて日本人を発見。チェコでは1人も会えなかった。中国人と韓国人は数え切れないぐらい見てきたんだけどな。

お腹が空いたのでレストランを探し、近くにあったイタリアンレストランに入ってみた。

IMG_2142.JPG

IMG_2136.JPG

豪華すぎる。入る店を間違えたようだ。
スパゲッティだけ食べる予定が飲み物を勧められたのでビールを注文。

IMG_2138.JPG

頼んでもいないパンも出され

IMG_2140.JPG

最後にカルボナーラ

IMG_2141.JPG

5日間食パンとマック生活を続けていたこともあってか、めっちゃ美味しかった。卵が濃厚でベーコン味付けもよく、今まで食べた中で一番美味しいカルボナーラだと感じた。
やっぱイタリアンだな。本場のカルボナーラはもっと美味しいのかと思うとイタリアにも行きたくなってきた。

予想はしていたのだがしっかりパンの値段を含んだ料金(計17.30€)を提示された。オーストリアの文化は全く知らないけど、こういう店はチップを払うのが常識なのかな?と思いつつも小銭があったのでぴったり払ってみた。案の定店員さんに少し嫌な顔をされた。トイレ使ってもいいですか?と聞くと、「あっちにあるよ」と無愛想な顔で言われてしまった。やはりチップは払うべきだったか。

それからも観光をする予定だったのだが、ここ数日寝不足だったせいか急に疲れを感じたため一旦ホステルに戻った。

少し睡眠を取って再出発。
外は既に暗くなっていたのでウィーンの夜景でも見ようと思い、ドナウタワー(Danube Tower)に行くことに。
Google Mapsを使って行き方を調べたのだが、最適なルートが表示されない。

IMG_2175.JPG

どう考えても地下鉄を使った方が速い。駅はホステルの目の前だし歩く距離も少ないのにその選択肢すらない。以前ドイツ人の友達がGoogleMapsを信じられないとか言ってて、頭のおかしいやつもいるもんだと思っていたけど、今ならその意味がわかる気がする。

というわけで地下鉄を使いドナウタワーへ。

IMG_2155.JPG

チケットの受付のおばさんが思いっきり禁煙と書かれた建物内でタバコを吸っていたのには笑ってしまった。
入場料7.40€を求められたので学割はあるかと聞くと、学生証を見せれば5.90€でいいという。国際学生証を見せ、お金を支払い入場。
エレベーターで上まで登りテラスを回ったが、他に客がいなかった。

IMG_2161.JPG

土曜の夜だというのに全然賑わってない。

ウィーンの夜景

IMG_2165.JPG

目立った建物がないため景色もあまり面白くなく、少しがっかりしてしまった。てか中心地まで遠い。

IMG_0502.JPG

これは6月にモンパルナスタワーから撮影したエッフェル塔の写真。夜景はパリの方が断然綺麗。

テラスの上にレストランがあったので行ってみたのだが、予約をしてないとダメだと言われ追い払われてしまった。残念。
特にすることもなかったので若干15分程の滞在でドナウタワーは終了。

少しだけ夜の街を歩き、

オペラ座

IMG_2171.JPG

マックで晩飯を済ませて今日の観光は終了。昨日の計画では明日からまたヒッチハイクでどこかに行こうと思っていたのだけど、まだウィーンに満足していないので延泊をすることに。明日も観光します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください