帰国して即iPhone6を買ってみた

昨日はロンドンのホテルで1泊。22時に寝て何故か26時に目が覚めてしまったので、Xperiaの最後のトップアップを使い切る勢いでテザリングを解放。ネットで暇をつぶした。

余裕を持って8:30にホテルをチェックアウトしヒースロー空港へ向かったのだが、地下鉄は遅延していたり、空港まで15分が売りのヒースローエクスプレスも途中で止まって30分以上かかったりして、ゲートクローズ30分前に空港到着。空港内は激混みで列は進まなかったり、スーツケースを計ったら30kgで追加料金40£を支払わなくてはいけなかったり、バッグから取り忘れていたペットボトルが荷物検査で引っかかったりとハプニングの連続で、最終的に離陸5分前に閉まっているゲートを開けてもらい飛び込み搭乗。危なかった。

IMG_3670.JPG

機内はめっちゃ空いていたので、一番後ろのど真ん中の席に移動。
前にも横にも人がいなかったためリラックスでき、12時間のフライトも全然苦痛じゃなかった。

ブライトンの映画館でも観た「Maleficent」と「Lucy」を再び機内のモニターで観たり、本を読んだりしている間に成田に到着。
ついに帰ってきてしまった。空港の綺麗さ。日本語表記の安心感。LTEの速さ。着いた瞬間から感動。

2時間かけてバスで本厚木まで行き、そのまま松屋。

IMG_3654.JPG

イギリスでこれを何度食べたいと思ったことか。

常に充電していないと電源が落ちてしまうiPhone5に嫌気がさしていたので、スーツケースを持ったままソフトバンクショップにも行きiPhone6に機種変。

IMG_3658.JPG

知らない間にソフトバンクのプランもいろいろ変わっていた。
月額約3000円もするカケ放題なんていらないと思ったのだが、5GBパケ放題が従来のパケ放より600円ぐらい安かったり、U-25の割引が500円効いたり、そもそもスマ放題がカケ放題+パケ放題で分離できるものではなかったりと、今まで通りの7GBパケ放とWホワイトにしても、スマ放題とほぼ同額になるようにうまく価格設定されていたんだよね。孫さんやるなあ。

IMG_3660.JPG

結局このプランで購入。
SIMフリーのiPhone購入してMVNOって手段を考えたこともあったのだけど、ヨーロッパ10ヶ国を回っても、どこにでもWi-Fiスポットはあるため現地データの必要性を感じなかったし、月々割が強いし、やっぱり日本ではキャリアに縛られていた方がいいだろうという結論に至った。来年の5月にはSIMロック解除も義務化されそうだしね。
SIMロック解除義務化はオリンピックを見据えての動きでもあるのだろうが、端末代の割引が効かなくなるし9割の日本人にとってマイナスでしかないと思うんだけど、どうなんですかね総務省さん。
個人的にはSIMフリー解除義務化のあとはMVNOの競争が激しくなって低価格化し、050plus等のフリーコールも今の電話並みの精度になってくれたらいいなと思う。

実家に帰宅し、iPhoneを復元しながら家族と話した。LINEの履歴も普通に引き継げたし完璧。明日から動くぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください